2016年9月 9日 « トップへ » 2016年12月17日

2016年10月20日

個々の治療の質をアップさせてはじめて気がつくこと

歯科における治療技術は正確で、適切でなければなりません。

なぜなら、治療のひとつひとつを確実に積み上げていなければ、、
虫歯の除去が不十分であったのか?
使用している材料が悪かったのか?
材料の詰め方が悪かったのか?
そして噛み合わせの与え方が悪かったのか?

といった中で、どれが治療結果が悪い原因か特定できなくなり、混沌とした状態となってしまうからです。

多くの歯科医がどれひつとっても自信を持って確実に行っていないために、治療に関する問題が一体何が原因であるかかわからなくなってしまうのです。

そういった意味で、治療の質の管理は非常に重要であり、そのために、治療の質のマネジメントが必要となってくるわけです。


2016年9月 9日 « トップへ » 2016年12月17日


コールバック予約

PAGE TOP