トップへ » 治療を支える6つの取り組み » 修復治療(二度と悩ませない!もちにこだわる治療とは?) » 当院の虫歯治療の技術について

虫歯の治療の4つのポイント

虫歯の再発を防ぎ、安定した治療結果を得るためには。
1, 虫歯を絶対にとり残さないため齲蝕検知液もしくはカリエスチェッカーを使用。
2,ラバーダム防湿下での治療。
3, ルーペにて確実に虫歯がないか確認。
4,適切な材料で治療後の安定をはかる。

これはらは歯科治療の基本なのです。しかし現状では、保険診療下ではどうしても

1、虫歯を完全に取り除くことは想像以上に技術が必要で取り残しがおきる。
2、保険の低評価で、細部までの十分な治療が難しい。
3、ルーペなどでしか確認できない虫歯の見逃し。
4、不適切な材料によるかみ合わせの変化

などが起きやすいのです。
その結果

1、過去に治療した歯の再治療
2、今まで裸眼では見つけられなかった虫歯の治療
3、適切な材料によるかみ合わせの修正

が必要になるのです。

当院では、第一虫歯をすべて取りきること、そして、第二に治療に最適な材料を用いることで、末永く健全な歯を維持できる虫歯治療を行っております。

もうひとつの感染、根の治療を確実に行うこととは?

カテゴリー一覧

当院で治療をご希望の方、一度、ご相談ください


トップへ » 治療を支える6つの取り組み » 修復治療(二度と悩ませない!もちにこだわる治療とは?) » 当院の虫歯治療の技術について


コールバック予約

PAGE TOP