2014年4月22日 « トップへ » 2014年4月28日

2014年4月27日

ご通院中の方へお知らせ

1、歯科治療におけますマイナスエネルギーについて

当医院は、歯の治療のみならず、現代の治療の最先端である、歯や身体にたまったマイナスのエネルギーを取り除く治療を取り入れています。気功や整体、オステオパシーなどの国内外の代替療法を研究した上で、患者さんが治るためのこのような技術を提供しております。

歯の治療と同時にマイナスのエネルギーを取り除く処置によって、体調不良が改善することが分かっておりますが、術者に対する負担が強く、治療費の改定を行わざるを得ない状況となりました。ご通院中の患者さんは2017年10月より改定となりますのであらかじめご了承ください。

また、当医院で治療後、体調がよくなったために、無理をなされる(徹夜や深酒、激務、過酷な学習)方もいらっしゃいます。
私どもは治療によって、おつらかった患者さんのお体を改善させるための治療を行わせていただいております。
無理をなさることは本来の治療の目的とは異なるため、決して好ましいことではございません。

当医院でマイナスエネルギーを全て負担することも限界がございます。
ご自身の体調管理をお願いし申し上げます。
また、こちらがご紹介申し上げます代替療法もしくはご自分でお探しになったマイナスエネルギーを取り除く治療も必ずお受けいただきますようお願い申し上げます。

私どもは、ベストな治療結果が得られるよう我々自身常にコンディションを整えております。マイナスエネルギーを取り除く治療を行うことは治療をする側にも負担がかかっております。過剰な負担は場合によって我々のコンディションを著しく落ちると、他の患者さんの治療にまで影響してしまいます。ご協力をお願い申し上げます。

自己の体調管理や、身体を整える治療にご協力いただけない場合、治療をご遠慮いただく場合もございますので、あらかじめご理解、ご協力をお願い申し上げます。

2、ご予約につきまして

ご予約の頂いたお時間は、患者様のためにスタッフ全員が万全の準備でお待ちしているお時間です。キャンセル、変更をされる場合は、出来るだけ前日14時までにお電話頂きますようお願い申し上げます。
急用、体調不良等で当日、遅刻、あるいはいらっしゃれなくなる場合も、早めにお電話いただきますようお願い申し上げます。

3、計画的に先のアポイントまでお取りください。
当医院では、治療計画に基づいて全顎的な治療を行っております。
したがいまして、治療期間も長くかかります。また他の患者様がすでに先の日程までご予約をいただいております関係で、特に土曜日は患者様のご都合の良い予約時間をお取りできなくなる場合がございます。治療のペースをつかみ、予定どおり適切に治療をお受けいただくために、できるだけ治療が終わるまでのご予約をおとり頂きますよう、お願い申し上げます。

4、治療後のメインテナンスについて

治療が終了致しましたら、必ずメインテナンスをお受け頂きますようお願い申し上げます。

メインテナンスの間隔は3か月から6か月ですが、患者様の状況によっては間隔が短くなる場合もございます。衛生士がお口の中の状態からその都度お伝え申し上げますので、できるだけその間隔でメインテナンスをお受け頂きますようお願い申し上げます。

5、お支払方法について

お支払いは、現金もしくは銀行り込みにて、治療後おおむね1週間程度までにお支払いいただきますよう、お願い申し上げます。
分割払い等は受け付けておりませんのであらかじめご了承ください。

虫歯の原因、治療技術、使用材料について

虫歯や歯の根にトラブルがあると矯正がうまく進まない
虫歯治療ではなぜ虫歯となったのか、そしてどのような治療技術を用い、そしてどのような材料使うことによって治療後に長期間もたすことができるのかを考える必要があります。
詳しくは

虫歯治療に必要な技術について      ・ラバーダム防湿について
虫歯の原因とその予防について
治療後の経過(予後)が良い材料について
をご覧ください。

ご来院中、およびご来院希望の方へ

現在通院中の方はこちら
初めてご来院の方はこちら
再来院(1年以上未来院)の方はこちら


2014年4月22日 « トップへ » 2014年4月28日


コールバック予約

PAGE TOP