トップへ » 治療を支える6つの取り組み » メインテナンス(マメなチェックアップで歯の寿命が伸びる) » メインテナンスとチェックアップ

メインテナンスとチェックアップ

当医院は治療後、患者さん良い状態を維持していただくことを目的として、メインテナンスと定期的なチェックアップを行っております。

メインテナンスは6ヶ月から3か月に一回、歯石の除去と歯の清掃とフッ素塗布。
チェックアップは、虫歯の状況と、かみ合わせの状態をチェックする目的で行っております。

なお、当医院では、最後の治療もしくは、最後のメインテナンスとチェックアップから2年以上経過してしまいますと、 CT撮影や、治療計画のたて直しを受けていただくことがあります。

必ず定期的なメインテナンスとチェックアップをお受けください。

また矯正治療をお受けになっていない方の場合、2年以上ご来院頂いていないと、以前採得しておりました模型も廃棄処分となっている場合がございますのでご注意ください。

また2010年12月以前にご来院の方で、その後ご来院頂いていらっしゃらない場合、5年以上経過したカルテとレントゲンが廃棄処分になっている場合ございます、予めご了承ください。
それ以降のレントゲンはデジタル化されているため、残っております。またカルテも2010年2月以降はデジタル化されており、すべて保存されております。


トップへ » 治療を支える6つの取り組み » メインテナンス(マメなチェックアップで歯の寿命が伸びる) » メインテナンスとチェックアップ


コールバック予約

PAGE TOP